ハースストーン Tips

A Note on the Hearth

ハースストーンプレイヤーの備忘録

大会

私がハースストーンを始めてから今年で6年目になります。スタンラダーを主な活動拠点として、折に触れ別のモードも一通り遊んできましたが、さすがにマンネリしてきた感じを否めません。もちろん、カードゲームなのですぐに環境が変わるため、極め続けること…

2/11 ハースストーン甲子園

kaoruさん主催のスタンダードフォーマットのチーム戦大会、ハースストーン甲子園に参加した。 チーム戦による大会の参加は3度目だが、今回は同じ出身地のメンバーとともに戦うことができ、いつになく楽しめた。勢いに乗って優勝までたどり着いてしまった。 …

MTGA記5

MTG

M21シーズンに始めたMtGAだが、初めてフルシーズン過ごしたゼンディカーの夜明けシーズンをちょうど終えた。今期の資産運用や、本腰を入れ始めたランク戦の動向について書いていきたい。 資産関連 使用デッキ 今後 資産関連 ゼンディカーのコレクション状況 …

ワイルド勢とスタンに参入してみて

12/18、第2回フェル学杯という大会が開催された。この大会は、3人でチームを組み、それぞれ1デッキ用意してBo3を行うというルールの特殊な大会だ。大会中は通話も許可されているため、プレイを話し合ったり、展開の一喜一憂をチームメイトと共有したりと、個…

12/11~18 イベント戦 スタンBo1

戦績 ディミーアローグ 5-3 5-3 7-2 4-3 7-2 今回増減 +1200ゴールド、レア5枚(重複1) 通算増減 +4800ゴールド、レア24枚(重複5)

12/9,10 イベント戦 スタンBo1

戦績 ディミーアローグ 3-3 7-2 今回増減 +400ゴールド、レア2枚 通算増減 +3600ゴールド、レア19枚(重複4) ボロスサイクリングとのゲームで、フェッチを切るタイミングをミスり、スタックにゼニスを乗せられてカウンターできず負けたゲームがあった。MTGは…

17Lands コレクションステータス

MTG

ついにMTGAのトラッカーツール17Landsを導入した。過負荷でPCの動作に影響しないかが懸念点だったのだが、それよりもデータを見たい欲求が勝ってしまった。 まだゲームを起動していないが、トラッカーはブラウザで開くタイプで今のところ負荷は感じていない。…

12/7,8 イベント戦 スタンBo1

戦績 ディミーアローグ 7-2 3-3 今回増減 +400ゴールド、(重複2) 通算増減 3200ゴールド、レア17枚(重複4) 今回初めてレア報酬が2枚ともだぶってしまった。 資産の集まりを実感できて嬉しい反面、イベント戦のうまみが着実に薄れていることを実感するので、…

12/5,6 イベント戦 スタンBo1

MTG

戦績 赤単 2-3 ディミーアローグ 7-2 7-2 今回増減 +800ゴールド、レア4枚 通算増減 +2800ゴールド、レア17枚(重複2) 前回のイベント戦挑戦のあと、新たにグルールアドベンチャーとディミーアローグを作り、Bo3のランク戦をプレイしていた。 グルールアドベ…

ちょっと一息 =Gravity=

BUMP OF CHICKEN 『Gravity』 両A面シングル曲『Gravity』は小説のような美しい曲で、だから噛み砕くのに長い時間がかかった。未だに消化できていない。しかし、ようやく喉もとを通り過ぎたかと思われる今、歴代の曲の中でもトップレベルに強い思いを私はこ…

デモコン理論、及びその応用

カードゲームには、ゲームの理解を促してくれる理論がある。 例えばマナカーブ理論だ。少ないドロー枚数で手札に引き込んでいる必要があるため、早いターンでプレイしたい低マナのカードは多めに採用すべき。対してゲーム後半でプレイしたい重いカードは、序…

11/10~15 イベント戦 スタン Bo1

MTG

残念ながら久しく更新できなかった。 もしかしたら抜けがあるかもしれないが、モチベーション維持のための記録なので大雑把にいこうと思う。 戦績 7-2 3-3 6-3 今回増減 +700ゴールド、レア2枚(重複2) 通算増減 +2000ゴールド、レア13枚(重複2) 資産面からず…

ネガキャン

私は、ネガキャンじみた愚痴に関して恐らくひどく狭量だ。折に触れて公言してもいる。そのせいで、周囲とのネガキャンの認識の差違によって話が噛み合わなくなることが出てきた。 ここで私のネガキャンに対する認識を明らかにしておくことで、理解をすり合わ…

11/9 イベント戦 スタンBo1

戦績 6-3 0-3 本日増減 -100ゴールド、レア2枚 通算増減 +1300ゴールド、レア11枚

11/7,8 イベント戦 スタンBo1

戦績 7-0 本日増減 +500ゴールド、レア2枚 通算増減 +1400ゴールド、レア9枚 ここ数日日程が詰まっており、マジックを触る余裕がなかった。 そのため、最低限デイリー4勝のみこなした形となる。 しかし、無敗で7連勝できたのは気持ちがよかった。 冒険祭が始…

11/7 ワイルドアレク杯

Henryさんによる毎週開催のスタンダード大会『アレク杯』のワイルド版が初開催された。HenryさんとWelcome Wildさん共催だそうだ。 面白そうだったので参加してみたのだが、私の使用したデッキが予想外の躍進を見せ、なんと優勝することができた。今回はその…

11/6 イベント戦 スタンBo1

初めに、前の記事の続きを書いておく。 デッキ 戦績 前回の記事では、レアカードを必要枚数集めるのが大変だから、ゴールドを増やすついでにレアカードも貰えるイベント戦はお得なモードだということを書いた。 しかし、もちろんただ入場するだけで得をする…

11/5 イベント戦 スタンBo1

MTG

イベント戦のモチベーション維持のために、ブログを使って戦績をつけていくことにした。 私が記録したいのはゴールドの増減と主にレアカードとなるコレクションの増加量なので、基本的には勝利数に合わせてこれらを書いていく形になると思う。 興味が湧いて…

MTGA記 4

MTG

6/26のMAC版MTGアリーナリリースから早3ヶ月が経った。 私は、26日当日にこのゲームをインストールしたが、チュートリアルを終えるのに時間がかかってしまったこと等があり、実際にこのゲームを開始してから11/1現在でちょうど3ヶ月といったところだ。 ゲー…

マッチングシステム

今月、私は新しくEUサーバーをワイルド専用サーバーとして使用し始めた。 ランク20からラダーを上がっていく中で感じたことがいくつかあったため、今回はそれについて書いていこうと思う。 本当はレジェンドヒットしてから書こうと思っていたのだが、ダイヤ5…

discordサーバー紹介

先日、私のTwitch配信視聴者向けにdiscordサーバーを作成しました。 ハースストーンのバトルグラウンドを視聴者と一緒に遊ぶ事が多かったのですが、その際視聴者側のコミュニケーション手段が乏しく、十分楽しめていないようだったからです。discordの通話と…

カードゲームが「上手い」

勉学において成績優秀な人を褒めるとき、どのような言葉を使うだろうか。 「彼は勉強ができる」といった言葉で賞賛することがほとんどだろう。 学校での勉強は、多くが知識を蓄えるものであり、試験はその知識が身についているかを確認するものである。思考…

MTGA記 3

MTG

9月中旬、いくつかのセットのスタン落ちに合わせて最新弾の『ゼンディカーの夜明け』がリリースされた。 リミテッド 初Vault達成 構築イベント用デッキ作成 リミテッド 私はこれまで、カードと限定土地を集めるためにリミテッドに注力していたが、今弾のリミ…

占術

MTG

カードゲームでドローするとき、どのような目的でそれを行っているだろうか。 手札に新しいカードを加える、もしくはドローするために使ったカードより多くの枚数を引くことで手札を増やし、プレイの選択肢を増やすという目的が大部分を占めると思う。 いつ…

ワイルド 魔法学院スクロマンス キングスベインローグ

2020/8,9、両月ともキングスベインローグでレジェンドヒットした。 このデッキは、艦載砲と各種海賊で盤面からの打点を出し、残りを武器で削りきるというコンセプトを持ったデッキだ。資産がなかったため、安いこのデッキを選び触ってみたのだが、思った以上…

MTGA記 2

MTG

6月末のMAC対応と同時にMtGアリーナをプレイ開始してから現在まで、最初に作った赤単ひとつのみで構築戦をプレイしている。アグロデッキが好みではないはずの私がなぜ2ヶ月程も連続してこのデッキを握り続けることができているのか自分でも不思議だが、理由…

MTGA記 1

MTG

先日のアップデートでついにMTGアリーナにMAC版が実装された。 この日を待ちわびていた私は、実装当日に意気揚々とインストールした。 カードゲームにしては動作が重いが、遊ぶことの出来るレベルではあるため一安心している。 カラーチャレンジ プロモコー…

レノクエストメイジ ゼフリス学

レノクエストメイジのマリガンにおいて、基本的にハイランダーカードは全てキープを一考する価値があると思っています。これらを使うためにデッキ構築をハイランダーに縛っているのであって、使わずとも勝てるのであればわざわざハイランダーにする必要はな…

ワイルド 灰に舞う降魔の狩人 奇数パラディン

2020/5、奇数パラディンでレジェンドヒットした。 いつものように出来合いのリストを真似したわけではなく、私の記憶でコアパーツを仮組みしたものにワイルドプレイヤーからアドバイスをもらって完成させたものである。 あまり深く考えず組んだリストだった…

ハイランダーデッキ

ハイランダーデッキとは、同名カードを2枚以上入れずに全てピン挿しすることによって構成されたデッキのことです。 ハースストーンでは、レノ・ジャクソンを初めとして、ハイランダーデッキ(厳密には山札に重複するカードがない状態)であることを条件に能力…